米ワコビアが調査対象に、マネーロンダリングへの関与めぐり-WSJ

米紙ウォールストリート・ジャーナル(W SJ)は26日、メキシコとコロンビアの送金会社による麻薬関連資金のマネー ロンダリング(資金洗浄)の疑いに関連し、総資産で米銀4位のワコビアなど 複数の米銀大手が、司法省の調査対象になっていると報じた。事情に詳しい複 数の関係者の話を基に伝えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。