中国人民元:下落、週間ベースで8カ月ぶり大幅安-成長鈍化への懸念

中国の外国為替取引で、人民元はドルに対し下 落。週間ベースではここ8カ月で最大の下落となった。国内の経済成長が鈍化する なか、中国人民銀行が人民元の上昇ペースを抑制するとの見方が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。