中国建設銀:1-3月期の利益は321億元-融資や資産管理が好調

時価総額で世界2位の銀行、中国建 設銀行が25日発表した2008年1-3月(第1四半期)の利益は321億 元(約4785億円、1株当たり0.14元)だった。貸し出しマージンが拡 大したほか、融資と資産管理サービスの需要が強かった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。