日本株(終了)金融中心に大幅反発、ドル安歯止め期待-資金逆流兆し

週末の東京株式相場は大幅反発。金利の先 高観から三菱UFJフィナンシャル・グループなどの銀行株、ミレアホールディ ングスなどの保険株といった金融株に買い戻しが入った。過度のドル安不安の後 退から、外国為替市場では一段の円安・ドル高が進み、ソニーやキヤノン、トヨ タ自動車などの輸出関連株も上昇。前日売られた花王などの化学株、JFEホー ルディングスなどの鉄鋼株も見直された。東証業種別33指数は、28業種が高い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。