欧州株(25日):3日続伸、決算要因でエリクソン高い-銀行株も上昇

欧州株式相場は3日続伸。エリクソンとボ ルボの1-3月(第1四半期)利益がアナリスト予想を上回ったのに加え、信用 危機は最悪期を過ぎたとの観測から銀行株が買われた。

スウェーデンの無線通信機器メーカー、エリクソンは大幅高。スウェーデン のトラックメーカー、ボルボは1カ月ぶり安値から反発した。好調な東欧市場で の売り上げが米売り上げの落ち込みを補った。英金融のHBOSとバークレイズ も上昇。両社には資本強化のための株式売却の必要がないとしたゴールドマン・ サックス・グループの指摘が好感された。

ダウ欧州株価指数は前日比1.3%高の321.70で終了。週間ベースでは0.3% 上昇した。年初来では12%安となっている。

ベアリング・アセット・マネジメント(ロンドン)のマリノ・バレンサイス 最高投資責任者(CIO)は「リスク回避の動きがなくなり次第市場に投入しよ うと待機している資金は大量にある」と語った。

ブルームバーグがまとめた週間データによれば、ダウ欧州株価指数の構成企 業の株価収益率(PER)は12.4倍と、今年最も高い水準となった。1月時点 では11.2倍と、少なくとも2002年以来の低水準だった。

25日の西欧市場では、17市場すべてで株価指数が上昇した。ダウ欧州50種 株価指数は1.4%上げ、ダウ・ユーロ50種株価指数は0.9%高だった。

エリクソンは17%の大幅高。1-3月期利益は前年同期比55%減の26億 5000万スウェーデン・クローナ。ブルームバーグがまとめたアナリストの予想 値(23億8000万スウェーデン・クローナ)を上回った。

英住宅金融大手のHBOSは1.6%高。バークレイズは2.6%上げた。

スイスのクレディ・スイス・グループは続伸し、2.5%上昇した。ゴールド マン・サックスはクレディ・スイスの株式投資判断を「中立」に引き上げ、売り 銘柄リストから除外した。

ボルボは3.4%高。同社の1-3月期利益は12%増の42億スウェーデン・ クローナとなった。ブルームバーグがまとめたアナリスト7人の調査では38億 8000万スウェーデン・クローナと見込まれていた。

英独仏の株式指標

英国FT100指数は前日比40.7ポイント(0.7%)高の6091.4。FTオール シェア指数は同20.20ポイント(0.7%)上げて3097.20。

ドイツのDAX指数は同75.26ポイント(1.1%)高の6896.58。HDAX 指数は36.36ポイント(1%)上昇し3531.72。

フランスのCAC40指数は同48.66ポイント(1%)上げ4978.21で終了 した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE