【米経済コラム】来週のFOMC,現状では据え置きが最善-J・ベリー

米金融当局は、消費者物価指数(CPI) が前年比で4%近辺にある状況が、インフレファイターとしての当局への信頼 感を損なうことなく、いつまで続くのかと思案していることだろう。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。