高村外相:今後3カ月で1億ドルの緊急食糧援助を実施-アフリカ中心

高村正彦外相は25日、閣議後の記者会見で、 今後3カ月で約1億ドル(約100億円)の緊急食糧援助を実施すると発表した。 このうち5000万ドルは5月に国連世界食糧計画(WFP)を通じてアフリカ諸国を 中心に実施する予定。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。