半導体メモリー価格、4-6月期は2%上昇へ-アイサプライ見通し

米ハイテク調査会社アイサプライは25日、 4―6月期の半導体メモリー価格について、2%上昇し「最悪期を脱した」様 子を示すとの見通しを示した。同価格は過去1年間で80%下落していた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。