4月の独Ifo企業景況感指数、102.4-4カ月ぶりに低下

ドイツのIfo経済研究所が24日発表した 4月の企業景況感指数(2000年=100)は102.4と、前月の104.8から低下した。 低下は4カ月ぶり。過去最高水準にある原油相場やユーロ高で、欧州一の経済大 国であるドイツの景気先行きが不透明になっていることが示された。

ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト43人の中央値では、

104.3への低下が見込まれていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE