日本株(終了)小幅反落、決算迎えたJFE中心に鉄鋼安い-石油売り

東京株式相場は小幅反落。午後2時に決算 を発表し、原料価格高騰の影響で前期最終減益になったJFEホールディングス を中心に鉄鋼株が売られた。原油相場が騰勢を失い、金属相場も下落したことを 受け、国際石油開発帝石ホールディングスなどの鉱業株、新日本石油などの石油 製品株といった直近で上げの目立っていた石油関連業種にも売りが先行。このほ か、原材料価格の高騰で前期(08年3月期)の連結純利益が減益となった花王 を中心に化学株も下げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。