債券は下落、株価続伸や2年債入札に向けた売りで―10年は1.46%(2)

債券相場は下落(利回りは上昇)。日経平 均株価が小幅続伸したことや、きょう実施の2年債入札に向けた売りに押された。 先物中心限月は一時138円台を回復する場面もあったが、午前の取引終了にかけ て値を消し、約2カ月ぶりの安値をつけた。前回入札された2年債利回りは

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。