中国SMIC:DRAM生産停止、エルピーダ向けなどで-工商時報

半導体ファウンドリー(受託生産)中国最 大手の中芯国際集成電路製造(SMIC)は黒字転換に向けてコンピューター 用半導体メモリーの生産を停止した。24日付の台湾紙、工商時報が情報源を明 示せずに伝えた。

同紙によれば、SMICは今月、半導体メーカーのエルピーダメモリや独 キマンダ向けのDRAM(記憶保持動作が必要な随時書き込み読み出しメモリ ー)生産を停止した。世界のDRAM生産でSMICは1.5-2%を占めるとい う。

SMICは、供給過剰で半導体価格が過去最安値を更新したことから、3 四半期連続で赤字となっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE