米アムバックの赤字、格下げにはつながらず-S&Pのスミス氏

米格付け会社スタンダード・アンド・プア ーズ(S&P)は23日、世界最大のモノライン(金融保証会社)、米アムバッ ク・ファイナンシャル・グループについて、1-3月期の赤字決算を受けて株 価が43%下落したものの、同社の格付けが引き下げられることはないとの見通 しを示した。

S&Pのマネジングディレクター、ディック・スミス氏は「アムバックの 赤字は予想の範囲内だった。われわれが2月のリポートで指摘していた通りだ」 と説明。「このため、われわれが現段階で格付けを変更することはない」と指 摘した。

アムバックの債券保証部門アムバック・アシュアランスの「AAA」格付 けは、増資を実施した先月まで、引き下げの可能性があるとみられていた。こ の日は、同社が発表した1-3月期の純損益が16億6000万ドル(1株当たり

11.69ドル)の赤字になったことや、少なくとも1件の融資契約で違反を犯した 可能性があることを明らかにしたことを受け、格下げ懸念が再び強まった。

アムバックの23日株価終値は、前日比2.57ドル(43%)安の3.46ドルと、 同社の1日の下げとしては過去2番目だった。

-- Editor: Romaine Bostick, Alan Goldstein.

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 記事に関する記者への問い合わせ先: Christine Richard in New York at +1-212-617-4929 or crichard5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Emma Moody at +1-212-617-3504 or emoody@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE