先物清算機構への参加に純資産制限-商品会社3分の1は業態転換も

国内商品市場改革の一環として、管轄官庁 である経済産業・農林水産の両省は24日、清算(クリアリング)機能強化の ための施策をとりまとめた。日本商品清算機構(JCCH)の財務体質強化と 信頼性向上のため、清算手数料を現行の1枚1円から6円に引き上げるほか、 この機構への参加には最低20億円の純資産が必要としている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。