中国投資公司は最高900億ドルを海外に投資、当初より引き上げ-FT

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は 24日、中国の政府系ファンド(SWF)、中国投資公司(CIC)が海外資産へ の投資額を当初計画していた約660億ドルから最高900億ドル(約9兆3100億 円)に引き上げたと報じた。CICの高西慶・社長兼最高投資責任者(CIO) が同日、北京で欧米の銀行関係者に語ったと伝えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。