加ドル:1週間ぶり安値、小売売上高の減少で-2年債利回りは低下

23日の外国為替市場で、カナダ・ドルは約 1週間ぶりの安値に下落。カナダの2月の小売売上高が予想外に減少したこと を受け、カナダ銀行が追加利下げを行うとの観測が強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。