債券はもみ合いか、2年債入札や国内株を見極め-押し目買い期待(2)

債券相場はもみ合いが予想されている。き ょう実施される2年債入札に向けた売りなどが重しとなる見通し。ただ、中期債 を中心とした持ち高調整の動きには一巡感が出ており、下値では押し目買いも期 待され、底堅く推移しそうだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。