英国債:2年債変わらず、利回り4.44%-議事録で利下げ観測が後退

英国債市場では、2年債利回りがほぼ変わ らずの4.44%。この日公表された4月のイングランド銀行の金融政策委員会 (MPC)の議事録では、政策金利決定で意見が分かれたことが明らかになり、 当面の利下げ観測が後退した。10年債利回りは4.66%だった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。