アジア株:8週間ぶり高値、商品相場の値上がりで-三井物産が高い

23日のアジア株式相場は上昇し、MSCIア ジア太平洋指数が8週間ぶり高値を付けた。原油や金属相場の値上がりを受け、商 品関連株が買われた。アジア企業の決算発表を背景に、世界的な景気減速にもかか わらず企業が利益を維持できるとの見方が強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。