政府:資産凍結などイラン追加制裁決定-核問題めぐる安保理決議で

日本政府は22日午前の閣議で、イランの核開 発に関連した国連安全保障理事会決議1803号に基づく資産凍結などの追加 制裁を実施することを了解した。町村信孝官房長官が閣議後の記者会見で発 表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。