NY金:続伸、エネルギー高とドル安でインフレ懸念-925.20ドル

ニューヨーク金先物相場は続伸。エネル ギー価格が最高値を付け、ドルが対ユーロで最安値を更新したため、インフレ ヘッジとしての貴金属の魅力が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。