米金融機関の資本増強相次ぐ-割安な新株発行にPE投資会社も関心

米オハイオ州最大の銀行、ナショナル・シ ティーは、米銀4位のワコビアや米S&L(貯蓄・貸付組合)最大手ワシント ン・ミューチュアルに追随し、資本増強に踏み切った。米住宅不況に関連した 損失を被っている金融機関に対し、投資家は割安な価格での出資が可能となっ ている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。