李大統領が天皇陛下に訪韓を直接招請、日本政府も今後検討-福田首相

福田康夫首相は21日夜、来日している韓国 の李明博(イ・ミョンバク)大統領が同日午後に天皇陛下と会談した際、韓国訪 問を直接招請していたことを明らかにし、日本政府としても今後検討していく考 えを示した。

福田首相は、訪韓招請について官邸で記者団の質問に答え、「今日、大統領 が天皇陛下にお会いになったときに出た話のようだが、そのことは今後検討して まいりたい」と述べた。

李大統領は天皇陛下との会談に先立ち、首相官邸で行った福田首相との共同 記者会見で、天皇陛下の訪韓について「本日午後に天皇陛下とお会いする前にお 話するのは礼儀に合わない。天皇が韓国を訪問できない理由はない」と語ってい た。日本の天皇は戦後一度も韓国を訪問しておらず、両国関係の懸案になってい る。

--共同取材:Heejin Koo Editor:Kenzo Taniai

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 広川高史 Takashi Hirokawa +81-3-3201-8641 thirokawa@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先:

大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 香港 Douglas Wong +85-2-2977-6451 dwong19@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE