財務局報告:景気基調判断を6年3カ月ぶり下方修正-5局で悪化(2

財務省は21日、省内で全国財務局長会議 を開き、1-3月期の管内経済情勢報告の概要を発表した。それによると、全 国11の財務局のうち5局で生産の落ち込みや企業の景況感の悪化により景気 判断を下方修正したことから、全局の基調判断を2001年10-12月期以来、25 期(6年3カ月)ぶりに下方修正した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。