米ナショナル・シティー、7300億円規模の出資受ける公算-関係者

米オハイオ州最大の銀行、ナショナル・シテ ィーは、米サブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローンに絡んだ損失に対 処するため、米プライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社コースエ ア・キャピタル率いる投資家グループから60億-70億ドル(約6200億-7300 億円)の出資を受ける公算だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。