国内SB:08年4月の発行額1兆円突破-07年9月以来、7カ月ぶり

国内発行市場で日本企業が発行する国内 普通社債(SB)の2008年4月の発行総額が21日、1兆750億円と1兆円の 大台を突破した。国内SBの発行額が1カ月の起債で1兆円を突破するのは、 07年9月の発行(1兆1583億円)以来、7カ月ぶり。日本証券業協会の資料 とブルームバーグ・ニュースの調べで明らかになった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。