NY原油時間外:最高値更新、117.05ドル-OPEC議長の発言受け

ニューヨーク原油先物相場は21日の時間外 取引で1バレル当たり117ドルを突破、最高値を更新した。石油輸出国機構(O PEC)のヘリル議長が、増産の必要性はないと発言したとの報道に反応した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。