債券は軟調か、株高や米中期債安を警戒-20年入札に向けた売りも(2)

債券相場は軟調(利回りは上昇)な展開 が予想される。前週末の米国市場では、シティグループなどの決算が市場予想 を上回り、株価が大幅高となる一方で、2年など中期債が売られた。こうした 地合いを引き継ぎ、円債市場も売り先行で始まりそう。あすの20年国債入札 に向けたヘッジ売りなども相場の重しとなりそうだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。