フィラデルフィア連銀総裁:成長支援へ金利は十分低い、実質マイナス

米フィラデルフィア連銀のプロッサ ー総裁は18日、米政策金利は既に景気拡大を下支えるのに十分低い水準 にあると述べ、米国は景気回復の手段として金利政策だけに頼るべきで はないとの見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。