みずほFG:優先出資証券3800億円を償還-海外発行の合計6本の全額

みずほフィナンシャルグループは18日、海 外の特別目的子会社を通じて発行した6本の優先出資証券、合計約3800億円を 6月30日に全額償還すると発表した。今夏から普通株に転換可能となる総額 9437億円の優先株については自社株取得・消却などにより今後2年程度で完済 する方針もあらためて示した。今回償還する出資証券に直接の希薄化懸念はない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。