米久株が急騰、ハム・ソーセージ需要伸び今期大幅増益へ-戦略奏功

静岡県地盤で総菜などを手掛ける米久の株 価が一時、前日比91円(11%)高の955円と急騰。ハムやソーセージなどの加 工品の販売量が伸びる上、経費削減も進め、2009年2月期の連結営業利益は、 前期比42%増となる見通しだ。スーパーマーケットは、割安感のある総菜とし てハム・ソーセージの販売に力を入れており、良好な収益環境を評価する買い が増えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。