アデランH株が反発、PBR1倍割れで買い先行-中計「高いハードル

かつら最大手のアデランスホールディン グスの株価が4営業日ぶりに反発し、一時前日比130円(7.6%)高の1850円 まで上昇。かつら離れで国内かつら事業が低迷しているものの、会社側は女性 用ファッションウィッグ(かつら)や海外で収益を高めることが可能だと主張、 今後3年間で連結営業利益を現状比2.7倍の111億円に増大させる中期経営計 画を発表した。株価純資産倍率(PBR)が1倍を割れているため、新たに売 り込む向きが少なく、買いが先行している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。