【米注目株】インターネット検索グーグル、オンライン証券Eトレード

17日の通常取引終了後の主な注目銘柄は以 下の通り。株価は時間外取引のニューヨーク時間午後5時35分(日本時間18日 午前6時35分)現在のもの。

グーグル(GOOG US):76.52ドル(17%)高の526.06ドル。インターネッ ト検索最大手グーグルが発表した2008年1-3月(第1四半期)の1部項目を 除いた1株利益は4.84ドルと、ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリス ト予想の平均値(4.52ドル)を上回った。海外での事業拡大が奏功し、米国内 の広告費の伸び減速の影響を補った。

Eトレード・ファイナンシャル(ETFC US):38セント(10%)高の4ドル。 米オンライン証券大手のEトレードは08年1-3月(第1四半期)損益が9120 万ドルの赤字になったと発表した。ただ同社は年内に黒字を回復するとの見通し を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE