エチオピア:コーヒー商標登録で収入拡大へ-スターバックスは値上げ

早朝の寒さを防ぐため、灰色の上着と白 い帽子をかぶったベッドへイン・ガムバーソ氏(44)は、エチオピアのイルガ チェッフェ地方の丘の上にある農場で、赤く熟したコーヒーの実をむしり取っ ている。広さ1.5ヘクタールのこの農場は同氏が保有している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。