日産:「デュアリス」2万6000台のリコールを届け出-扉などに不具合

日産自動車は17日、スポーツ型多目的車 (SUV)「デュアリス」で、乗降口の扉や燃料タンクなどに不具合があった として、2007年4月から2008年2月までに製造した約2万6000台のリコール (回収・無償修理)を国土交通省に届け出たと発表した。

発表資料によると、インテリジェントキー仕様の乗降口の扉で、外側のハ ンドルの寸法が大きすぎて確実に扉を閉めることが出来ない可能性がある。ま た、燃料タンクの燃料ポンプユニットの取り付け部に、鋭利な突起があるもの があり、パッキンに亀裂が発生し燃料が漏れる恐れがあるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE