米ヤフー、検索連動型広告めぐるグーグルとの提携計画が進展-WSJ

米紙ウォールストリート・ジャーナル(W SJ、オンライン版)は17日、ヤフーがグーグルに検索連動型広告の業務を委 託する計画について、初期段階のシステム試験で良い結果が出たため実現に向 けて進展したと報じた。事情に詳しい複数の関係者の話を基に伝えた。

同紙によると、ヤフーにとってグーグルとの提携は、マイクロソフトが提 示している総額420億ドル(約4兆2850億円)の敵対的買収案をかわす上で役 立つ可能性がある。一方、グーグルとヤフーの提携には独禁当局が懸念を示す 可能性が高いため、提携計画は単なる駆け引きの1つにすぎないとの見方も一 部にはあるという。

-- Editor:Masami Kakuta

--* 参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE