テンプルトンのモビアス氏:世界の信用危機は「終わりに近い」

テンプルトン・アセット・マネジメント のファンドマネジャー、マーク・モビアス氏は17日、ブルームバーグテレビジ ョンとのインタビューで、世界の金融機関に巨額の損失をもたらしている信用危 機は「終わりに近い」との認識を明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。