ミシュキンFRB理事:米金融機関の貸し渋りは続く公算-担保価値下落

米連邦準備制度理事会(FRB)のミシュキ ン理事は16日、米不動産価格の下落が融資の担保価値の低下をもたらしている ことから、企業に対する米金融機関の貸し渋りが今後も続く可能性があるとの見 解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。