【主要朝刊】トヨタ2割減益、能見氏辞任、JPM5割減、タスポ8%

朝刊各紙の主なニュースは以下の通りです。

【各紙】 ▽日本政府:英TCIのJパワー買い増し拒否、外為法で初の中止勧告-25日諾否期限 ▽中国GDP10.6%増加、1-3月期は輸出鈍化だが内需補う-微減速でもなお高成長 ▽日本航空:カルテル認めて罰金110億円支払い合意、国際貨物運賃で-米司法省発表

【日経】 ▽与野党:協議機関設置、道路特定財源の一般財源化-あす初会合だが冒頭から難航も ▽トヨタ:今期(09年3月期)営業益2割減へ、円高と米景気減速で-前期2.7%増程度 ▽日野自:米カリフォルニア工場閉鎖、日本メーカー初で2拠点に集約-北米需要減で ▽あおぞら銀能見氏が来月会長も辞任、CEO解職に続き-筆頭株主サーベラスと対立

【東京】 ▽厚労省:子どもへ臨床試験月内開始、新型インフルエンザのワクチン-用量など確認 ▽JPモルガン:1-3月純利益半減の23億ドル、サブプライム損70億ドルに拡大で

【読売】 ▽重度障害者に事実上加入強制、後期高齢者医療制度-医療費助成条件として10道県が ▽たばこ自販機ICカード「タスポ」喫煙者の8%、たばこ協会集計-先行2県でも3割

【産経】 ▽政府:中国求めの「台湾独立不支持」盛らず、胡主席来日時政治文書-チベットもなし ▽政府・与党:ガソリン暫定税率復活の歳入法案30日にも再議決-参院みなし否決適用

【毎日】 ▽ネット有害情報削除進める、自殺サイトや闇サイト-業界団体テレコムサービス協会 ▽自動車重量税も安く?、きょうの車検更新車から-月末で重量税暫定税率も期限切れ

【朝日】 ▽厚労省:国民年金保険料をパートは事業主が天引き、来年度実施の方針-未納減狙い ▽日本政府:食糧問題も主要議題に、洞爺湖サミット-コメや小麦など世界的に急騰で

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE