米国債:続落、10年債7週ぶり高利回り-株高と原油高騰を嫌気(2)

米国債相場は続落。10年債利回りは7週間 ぶりの高水準に押し上げられた。株式相場上昇や原油高を背景にトレーダーは 連邦公開市場委員会(FOMC)による利下げ幅見通しを縮小した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。