3月米住宅着工:11.9%減の94.7万戸、91年3月以来の低水準

米商務省が16日に発表した3月の住宅 着工件数(季節調整済み、年率換算、以下同じ)は前月比11.9%減の94万 7000戸と、1991年3月以来、17年ぶりの低水準となった。ブルームバー グ・ニュースがまとめたエコノミストの予想中央値は101万戸だった。前月は 107万5000戸(速報値106万5000戸)に上方修正された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。