債券相場は軟調、株高・米債安受けて売り先行-米決算控え取引慎重も

債券相場は軟調(利回りは上昇)。前日の米 国市場ではインフレ懸念が高まり債券安となった。国内株式市場では日経平均 株価も続伸しており、円債市場では売りが先行している。もっとも、今晩から の米大手金融機関の決算発表を見極めたいとして、新規取引も手控え気味だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。