NYガソリン先物:最高値更新-ガソリン在庫減少見通しと原油高で

ニューヨークのガソリン先物相場は過去最 高値を更新した。原油高と、16日発表の週間在庫統計でガソリン在庫の5週連 続減少が示されるとの観測に反応した。

世界的な需要増加などを受け、原油先物相場も最高値を更新した。ブルーム バーグ・ニュースの調査によれば、製油所の稼働率が通常より低かったことから、 先週のガソリン在庫は減少したもようだ。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されているガソリン先物5月 限は、現地時間午後2時53分(日本時間16日午前3時53分)現在、前日比

5.92セント(2.1%)高の1ガロン=2.881ドル。一時、1ガロン=2.89ドルと 最高値を付けた。

ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト16人の予想中央値によれ ば、先週のガソリン在庫は前週比で180万バレル減と見込まれる。全米自動車協 会(AAA)によると、レギュラーガソリン(セルフサービス)の平均小売価格 もガロン当たり1.3セント上昇し3.386ドルと、過去最高値を更新している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE