4月15日の海外株式・債券・為替市場(2)

(米国市場を更新します)

○米国株:3日ぶりに反発。地銀の決算が市場予想を上回り、金融株中心に買わ れた。原油とガソリンが最高値を更新したため、エネルギー株にも買いが入った。

地銀リージョンズ・ファイナンシャルとM&Tバンクが上昇。クレジット カード大手ビザの新規株式公開(IPO)に伴い、持ち株を売却したことが利 益を押し上げた。原油相場が通常取引終了後の時間外取引で1バレル=114ド ルを超え、エクソンモービルやコノコフィリップスなどエネルギー株に買いが 入った。

S&P500種株価指数は6.11ポイント(0.5%)高の1334.43で終了。 ダウ工業株30種平均は60.41ドル(0.5%)高の12362.47ドル。ナスダッ ク総合指数は10.22ポイント(0.5%)上昇し2286.04で終えた。ニューヨ ーク証券取引所(NYSE)の騰落比率は2対1。

インテグリティ・アセット・マネジメント(オハイオ州インディペンデン ス)の最高投資責任者(CIO)、ダニエル・バンディ氏はブルームバーグテ レビジョンとのインタビューで「今は金融株に買いを入れ始めるには良い時期 だ。非常に急激な反発が見込めるため、破局が近いと市場がみている時に買い を入れるべきだ」と述べた。

ニューヨーク連銀製造業景況指数が予想外に上昇したことも買いを誘った。 米生産者物価指数(PPI)が予想の2倍近い伸びを示したことは材料視され なかった。ワコビアが予想に反して赤字決算を発表し、アルコアとゼネラル・ エレクトリック(GE)の利益が予想を下回ったため、S&P500種は過去5 営業日のうち4日下落していた。

地銀

リージョンズ・ファイナンシャルは8.4%高。合併関連費用を除く1株当 たり利益は55セントと、アナリスト予想の48セントを上回った。ビザ株の売 却などで9120万ドルを得た。

M&Tバンクは6.3%高。ビザ株の売却益は2900万ドルとなった。

ノーザン・トラストもビザ株の売却益190億ドルを計上した。1-3月 (第1四半期)の利益は前年同期から倍増。株価は4.7%高となった。

「最悪期は過ぎた」

米証券大手リーマン・ブラザーズ・ホールディングスのリチャード・フル ド最高経営責任者(CEO)が株主総会で、信用収縮の「最悪期は過ぎた」と の見方を示したことも金融株の買い材料。これまでに大手銀行や証券の損失額 は2450億ドル(約24兆8500億円)に達している。

S&P500種の金融株指数は1.1%高と、6日ぶりに反発。モルガン・ス タンレーやシティグループも上げた。

ディスカウントブローカー大手チャールズ・シュワブは9%上昇。1-3 月(第1四半期)決算は、前年同期比で29%の増益。新規口座の開設数がほぼ 7年ぶりの高水準となった。

エネルギー株

エクソンやシェブロンが上昇。原油先物5月限は時間外取引で一時、

114.08ドルまで上昇。ガソリンは1ガロン=2.881ドルまで上昇し、ともに 最高値を記録した。

ニューヨーク連銀指数を好感し、S&P500種の一般産業株指数は0.4% 上昇した。

「底入れ過程」

NYSEの出来高概算は約12億株と、今年4番目の薄商い。過去2週間 の出来高は、過去最高ペースだった第1四半期を平均で29%下回っている。

ベーカー・アベニュー・アセット・マネジメントで約2億ドルの資産運用 に携わるキング・リップ氏は出来高の減少が投げ売りの終了を示唆している可 能性があると指摘。「薄商いは実際には良いことだ。相場の底入れは感情的な 心理が支配したり、投げ売りが出ているときではなく、出来高が少ないときだ。 今が底入れ過程にあるとみている」と述べた。

EMC下落

ストレージ・コンピューター大手のEMCは3.2%下落。ポール・マンス キー氏らシティグループのアナリストが投資判断を「買い」から「ホールド」 へ引き下げたことが売りを誘った。景気失速が金融業界以外の企業や米国以外 の国にも打撃を与えていると指摘。目標株価についても22ドルから17ドルへ 引き下げた。

セキュリティ・グローバル・インベスターズで110億ドルの資産運用に携 わるマーク・ブロンゾ氏は「市場は年初からハイテク企業の収益には神経質に なっている。決算発表シーズンが始まりつつあり、市場が神経質なのはもっと もだ」と語った。

ブルームバーグが集計したアナリスト予想によると、S&P500種構成企 業の第1四半期は12.3%の減益が見込まれている。そのうち、情報技術(I T)指数に含まれる企業の増益率見通しは7.2%と、年初時点の22%から悪化 している。

デルタ航空とノースウエスト航空が航空株の下げの中心となった。両社が 合併しても、燃料費の増大を打ち消すほどのコスト削減は見込めないとの思惑 が広がった。両社は36億3000万ドルの株式交換方式での合併に合意。世界 最大の航空会社が誕生する。合併には一時的な現金コスト10億ドルが含まれ る。

○米国債:相場は続落。午前に発表された3月の生産者物価指数(PPI)が市 場予想のほぼ2倍の伸びを示したほか、ニューヨーク連銀が発表した製造業景況 指数が予想外に上昇したことから、インフレが加速するとの懸念が強まった。

統計発表後はインフレ連動債(TIPS)の需要が拡大。投資家は米連邦 公開市場委員会(FOMC)による利下げが経済成長を促進し、インフレが加 速するリスクに対する防御策としてTIPSを求めた。この日、原油相場は最 高値を更新した。

RBCキャピタル・マーケッツの債券ストラテジスト、T・J・マータ氏 は、「インフレ圧力がまだ存在していることを示す警鐘だ。債券にとっては明 らかに弱気な材料だ」と語った。

BGキャンター・マーケット・データによると、ニューヨーク時間午後4時 7分現在、10年債利回りは前日比7ベーシスポイント(bp、1bp=0.01ポイ ント)上昇して3.58%。10年債価格(表面利率3.5%、2018年2月償還)は 約1/2下落して99 10/32。2年債利回りは8bp上げて1.84%。

生産者物価指数が上昇

米労働省が発表した3月PPI全完成品は前月比1.1%上昇と、前月の

0.3%上昇から伸びが加速した。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミ スト予想中央値は0.6%上昇だった。前年比では食品とエネルギー価格を除いた コア指数は同2.7%上昇と、05年7月以来で最大の伸びとなった。

RBSグリニッチ・キャピタルの米国債トレーダー、グレン・カペロ氏によ ると、株式相場の上昇に伴い債券相場は午後に入りさらに下落した。

債券利回りが示すインフレ期待値は4営業日連続で上昇。10年物TIPSの 利回りは10年物米国債を2.35ポイント下回っている。3月26日時点での同格 差は2.27ポイントだった。

トレーダーはまた、ニューヨーク連銀が4月の同地区の製造業景況指数を発 表した後にも売りを出した。同指数は0.63と、前月記録した過去最低のマイナ ス22.2からプラスに転じた。ブルームバーグ・ニュースがまとめた景況指数の エコノミスト予想中央値はマイナス17だった。同指数ではゼロが景況の拡大 と縮小の境目を示す。

0.5ポイントの利下げ観測後退

金利先物市場動向によると、4月30日のFOMC会合でフェデラルファン ド(FF)金利誘導目標が0.5ポイント引き下げられ1.75%に設定される確率 は26%と、前日の42%から低下した。0.25ポイントの利下げは74%と、同 58%から上昇した。

ドレスナー・クラインオートの米国債トレーディング責任者トーマス・ロス 氏は、「今のインフレ状況を考えると、FOMCにとって利下げはより困難に なっている」と語った。

2年債と10年債の利回り格差は1.74ポイント。3月31日以来の最大格差 に迫っている。投資家がインフレ動向により敏感な長期債を売却したのが背景だ。

○NY外為:ドルが対ユーロで反発。3月の米生産者物価指数が予想 を上回る上昇となったほか、4月のニューヨーク連銀地区の製造業 景況指数上昇を好感したドル買いが優勢となり、ドルは対ユーロで 3日ぶりに上昇した。

ドルは主要通貨のなかでも韓国ウォンと英ポンドに対し特に上昇し た。先物トレーダーの間では今月の米連邦公開市場委員会(FOMC) で0.5ポイントの利下げが実施されるとの見方が弱まった。ノルウェ ー・クローネはドルに対し一時、28年ぶりの高値を付けた。同国最大の 輸出品である原油の相場は再び過去最高値を更新した。

バンク・オブ・ニューヨーク・メロン(ニューヨーク)のシニア通 貨ストラテジスト、マイケル・ウールフォーク氏は「ドルの見通しは良 好だ」と述べた。また、「FOMCが積極的な利下げを続けることは不 可能だ。米経済は考えられていたほど急激に悪化してはいない」と語っ た。

ニューヨーク時間午後4時7分現在、ドルはユーロに対して0.3% 上昇し、1ユーロ=1.5790ドル。前日は同1.5832ドルだった。10日に は1.5913ドルと最安値を付けていた。ドルは対円では0.5%上昇し、1 ドル=101円58銭(前日は同101円10銭)。ユーロは対円で1ユーロ =160円43銭と、前日の同160円4銭から0.2%上昇した。

英ポンドは対ユーロで一時0.8%安の1ユーロ=80.64ペンスと最安 値を付けた。英王立公認不動産鑑定士協会(RICS)が発表した3月 の英住宅価格指数が1978年以来の水準に下げたことが売りの手がかりと なった。

ノルウェー・クローネ

原油相場がバレル当たり113.93ドルと過去最高値を更新するなか、 ノルウェー・クローネは対ドルで一時1ドル=4.9829クローネと、1980 年以来の最高値を付けた。その後は値を削り、前日とほぼ変わらない水 準に落ち着いた。ノルウェー・クローネは対ユーロでは0.3%高。同国 は世界5位の石油輸出国。

ユーロは対ドルで1ユーロ=1.5875ドルの高値から下落。ドイツの 欧州経済研究センター(ZEW)が発表した独景況感指数(期待指数) の予想外の悪化が嫌気された。3月17日以来ユーロは対ドルで3回にわ たり1ユーロ=1.59ドル付近で推移したがその後軟化した。

ルーシュ・インターナショナル(ワシントン)の外為アナリスト、 オマー・エシナー氏は「ユーロはトリプルトップを形成しつつある。ユ ーロはただ、この水準に上昇するたびに勢いを失う。しかし、1ユーロ =1.62ドルも可能な領域に入っている」と述べた。

PPI

米労働省が15日に発表した3月の生産者物価指数(PPI)全完成 品は前月比1.1%上昇と、前月の0.3%上昇から伸びが加速した。ブルー ムバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想中央値は0.6%上昇だ った。同指標を受けてドルは上昇し、1ユーロ=1.58ドルを上抜けた。

ABNアムロのシニア通貨ストラテジスト、ダスティン・リード氏 (シカゴ在勤)は「今回見られた上振れは一時的なものにとどまろう」 と指摘。「需要が減退するにつれ、生産者は価格の上昇分を消費者に転 嫁するのは困難となるだろう」と述べた。

JPモルガン・チェースがまとめたインデックスによると、ドルに 対する主要6通貨オプションのインプライド・ボラティリティは11.61 パーセントに低下した。前日は11.80パーセントだった。

○英国債:2年債相場が上昇した。この日発表された3月の英インフレ率がエコ ノミスト予想を下回ったほか、3月の住宅市況の悪化を示す統計が国債買いにつ ながった。

2年債利回りは前日比2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)下げ

3.91%。同国債(償還2010年6月、表面利率4.75%)価格は0.05ポイント 上昇し101.70。一方、10年債利回りはほぼ変わらずの4.43%だった。

3月の英インフレ率は2.5%と、エコノミスト予想(2.6%)を下回った。 9カ月ぶりの高水準だった2月のインフレ率と同水準。一方、英王立公認不動産 鑑定士協会(RICS)が15日発表した3月の英住宅価格指数は、少なくとも 1978 年に統計を取り始めて以来で最低となった。

○欧州債:相場は下落。独10年債利回りは1週間ぶりの高水準に上昇した。欧 州中央銀行(ECB)当局者らが、4%の政策金利はインフレを抑制する上で十 分に高くはないとの認識を示したことを受けて、年内の利下げ観測が後退した。

ECBのシュタルク理事は16年ぶりの高水準となっているインフレ率につ いて、政策金利で抑制できるかは「確かではない」と述べた。ECB政策委員会 メンバーのガルガナス・ギリシャ中央銀行総裁はインフレ率はあらゆる分野で上 昇していると指摘した。3月の米生産者物価指数が前月比1.1%上昇と、エコノ ミスト予想のほぼ倍の伸びとなったことも、国債相場への下押し要因となった。

RIAキャピタル・マーケッツのストラテジスト、ニック・スタメンコビッ チ氏は、「国債相場の上値が重いのは、ECBがタカ派的な姿勢を続けているた めだ」と指摘。「国債は当面、上昇が難しいだろう」と語った。

ロンドン時間午後4時35分までに、10年債利回りは前日比6ベーシスポイ ント(bp、1bp=0.01%)上げ3.96%。一時は8bp上げ3.98%となっ た。同国債(2018年1月償還、表面利回り4%)価格は0.45ポイント下げ100.29。 2年債利回りは7bp上げ3.48%。スタメンコビッチ氏は10年債利回りが向こ う数週間で4%を超えるとみている。

--*ニューヨーク・ニューズルーム   (1)(212) 893-3007

種類別ニュース: 為替 NI FRX 、 NI JFRX、 NI FX NI KAWASE 経済 NI ECO 、 NI JNECO 、 NI JEALL 中央銀行 NI CEN 、 NI JCEN EMU(欧州経済通貨同盟) NI EMU 英国債 NI GLT 債券 NI BON 国債 NI GBN   欧州国債 NI EUB マネーマーケット NI MMK 英国経済 NI UKECO 米国債 NI USB 米国株 NI USS 株式 NI STK 米国預託証券(ADR) NI ADR ミューチュアル・ファンド NI FND 欧州国債 NI EUB 独債券 NI BND 仏債券 NI OAT 英国債 NI GLT 伊国債 NI BTP スペイン国債 NI SMB ベルギー国債 NI BBB オランダ国債 NI NAB 金融市場 NI JMALL 海外市況 NI TOPJF トップニュース NI TOP、 NI TOPJ 海外トップニュース NI TOPKAIGAI

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE