フィリピン:業者によるコメ買い占め、取り締まりを強化-価格安定へ

フィリピン政府は15日、コメの取引業者ら が、買い占めによって価格をコントロールしようとしているとの見方を示し、当 局が買い占めに対する取り締まりを強化する方針であることを明らかにした。フ ィリピンは世界最大のコメ輸入国。

フィリピンのゴンザレス司法長官は同日、「一部の取引業者は国内市場への 供給を抑制しているだけではなく、価格をコントロールしている」と指摘。「わ が国では供給に関して問題はないが、業者はコメ不足に対する懸念が広がってい ることを利用して利益を得ている」との見解を示した。

食糧価格の高騰がインフレ加速や社会不安の拡大につながり、貧困緩和への 取り組みが阻害されるとの見方が広がるなか、アジア各国の政府は、コメ価格が 過去最高水準に達したことへの対策を講じている。潘基文(バン・キムン)国連 事務総長は14日、世界の食糧危機は「緊急事態の域に達している」との見方を 示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE