インド・ルピーは下落へ、利下げで景気拡大ペース鈍化-バークレイズ

英バークレイズ・キャピタルによれば、利上 げでインドの景気拡大ペースが鈍化するなか、通貨ルピーが6月までに約1年ぶ りの安値に下落する可能性がある。

シニア地域エコノミストのサイレス・ジャ氏(シンガポール在勤)は、イン ド準備銀行が約3年半ぶり高水準にあるインフレ率の抑制を狙い、向こう2回の 決定会合で利上げし、預金準備率も引き上げるとの見方を示した。ブルームバー グ・ニュースがエコノミスト11人を対象にまとめた調査では、全員が08年にル ピーが上昇すると予想している。

ジャ氏は15日までの電話インタビューで、「7月以降どうなるかは分からな い。リスクはインド中銀がそれまで引き締め策を続けるということだ」とした上 で、「従って景気拡大ペースは鈍化し、金融市場からの資本流出をもたらすだろ う。これはルピーにとってマイナスだ」と指摘した。

ジャ氏は、ルピーが対ドルで6月までに1ドル=41.5ルピーまで下落し、 年内は同水準近辺にとどまる公算だと予想している。ブルームバーグのデータに よれば、11日の終値は39.955ルピーだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE