日本株:後半持ち直し反発、鉄鋼や商社高い-米決算見極めで売買低調

午前の東京株式相場は、取引後半に持ち 直して反発。値上げ交渉への期待感などから新日本製鉄など鉄鋼株が上昇。海 外原油先物価格の最高値更新を受け、収益環境に追い風と見られた三菱商事な ど大手商社もそろって買われた。安く始まった銀行株も、徐々に前日比でプラ スに転換。ただ、今週相次ぐ米国の企業決算や経済指標を確認したいとして、 売買高は引き続き低調だった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。