NRI株が続落、前期業績下振れ報道-流通業や官公庁向け中心に苦戦

野村総合研究所(NRI)株が続落。流 通業や官公庁向けを中心にシステム開発で苦戦し、前期(08年3月期)の連結 業績が従来予想を下回ったもようと、15日付の日本経済新聞朝刊が報道した。 収益下振れの可能性が浮上したことが嫌気され、一時前日比110円(4.2%) 安の2515円と、約1カ月ぶりの安値水準まで売られている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。