ダイハツ:九州に車両開発拠点新設を検討-生産との一貫体制構築へ

トヨタ自動車の子会社、ダイハツ工業は15 日、九州地区に車両開発拠点の新設を検討していることを明らかにした。ダイハ ツは子会社を通じて大分県に2つの車両工場を所有するほか、今年8月には福岡 県に建設中のエンジン工場も稼働することから、九州地区に開発機能も設けるこ とで開発・生産の一貫体制を整え効率化を図る考え。

ダイハツの九州地区への開発拠点設置は、15日付の日刊工業新聞が先に報 じている。それによると、福岡県に車両開発拠点を設置する方針を固め、2010 年代初頭から稼働させると伝えている。この報道に対し、ダイハツ広報部の清水 正造氏は「九州に開発拠点の設置を検討しているが、場所や開設時期はまだ決ま っていない」とコメントしている。

ダイハツの株価は前日比23円(2.0%)安の1129円(午前10時8分現在)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE