ダイハツ:九州に車両開発拠点新設を検討-生産との一貫体制構築へ

トヨタ自動車の子会社、ダイハツ工業は15 日、九州地区に車両開発拠点の新設を検討していることを明らかにした。ダイハ ツは子会社を通じて大分県に2つの車両工場を所有するほか、今年8月には福岡 県に建設中のエンジン工場も稼働することから、九州地区に開発機能も設けるこ とで開発・生産の一貫体制を整え効率化を図る考え。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。