1-3月期NZ消費者物価:前年比3.4%上昇に加速-NZドルは下落

ニュージーランド(NZ)統計局が15日 発表した2008年1-3月(第1四半期)の消費者物価指数(CPI)は、前 年同期比3.4%上昇と、07年10-12月(第4四半期)の同3.2%上昇から伸び が加速した。NZ準備銀が09年まで利下げを見送る可能性を示唆する数値と なった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。